アフェッティ学習塾affetti(アフェッティ)

まなびの窓口への無料相談・お問い合わせはコチラから!

LINE@登録はこちら! メールでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ

基本情報

名前
学習塾affetti(アフェッティ)
住所
愛媛県松山市萱町3丁目5−6
学年
中学1年生 中学2年生 中学3年生 高校1年生 高校2年生 高校3年生 その他(浪人生・社会人)
教科
英語 算数・数学 国語 理科 社会
授業形態
個別指導 フリースクール 通信教育&ICT教育(ネット学習・映像授業など) 自立学習
ホームページ
電話番号
まなびの窓口が「学習塾affetti(アフェッティ)」に取材に行ってきました!

学習塾affetti(アフェッティ)の取材レポート

 

なぜ学ぶのか?

「対話」と「自立学習」

「なぜ学ぶのか?」そんな疑問から一緒に考えるのがアフェッティのやり方。

みんな違って当たり前。

だから一人ひとりが時間をかけて探していく必要があります。
子ども達が学習者としてのプロフェッショナルの道を歩むべく、
アフェッティがサポートしてくださいます。

 

 

★個別ミーティング

体験入塾から約一ヶ月は、塾でほとんど勉強をされないこともあるそうです。

では何をするのか・・・
「自分と向き合う力」を育むために、自分と向き合うワークから始めます。

例えば・・・
「お金がいくらでもあるとしたら、どんなことに挑戦したいか」「自分にとって大切なヒト・コト・モノ」など様々な問いを子どもに投げかけます。

次に「少し先の未来と今が繋がるワーク」で、どうして学ぶのか、一人ひとり異なる理由を講師と一緒に考えていきます。

一人ひとりと向き合うなかで、塾生は自分との向き合い方を学んでいくのです。

このような講師との対話の時間『ミーティング』と呼ばれる時間を、入塾後も継続して行っていきます。週に1度30分の対話の時間。「よりよく生きるにはどうしたら良いか」を学習面だけでなく生活面から一緒に考え続けていきます。

 

 

★自分で決めたことをやりきる

「1週間の行動目標」を立て、「具体的に実行」し、「翌週に振り返る」という経験を塾生は積み重ねていきます。
『経験を学びに換えるサイクル』を体に染み込ませ、『自分で決めたことをやり抜く力』を育んでいくそうです。
指針を定め、目標を置き、「いまを生きる」ことが次代で活躍できる人材であると塾長は考えてらっしゃいます。

 

  • 自分と向き合うオリジナルノート

    自分と向き合うオリジナルノート

    こうなりたい!が生まれるミーティング
    「今週の目標達成」として「生活目標」「学習目標」を決めます。その後、具体的にどんなことにチャレンジするかを計画します。アフェッティのオリジナルノートを使って「達成しやすい目標の立て方」や「次に活きる振り返り方」を体に染み込ませていきます。

  • 集中できる環境

    集中できる環境

    《計画・実行・改善》する学習室!
    塾生は、目標に応じて学校の宿題・動画授業・レベルに合わせた教材に取り組みます。自分でルールを 決めて「やりたいこと」を学びます。自学と個別ミーティングだけでなく、オプションで個別指導をつけることもできます。

  • メディア掲載&講演実績

    メディア掲載&講演実績

    人生デザインU29(全国放送)・人生デザインU29スペシャル(全国放送)
    おはよう四国/愛媛新聞/greenz/愛媛大学愛媛学ゲスト講師/まつやま経営プラザ/愛媛県教育研究協議会/四国若者1000人会議/市内小学校(キャリア教育)/愛媛新聞スマイルピント・ピントゼミナール連載/南海放送ニュースチャンネル4特集

  • 人間力大賞「青年版国民栄誉賞」

    人間力大賞「青年版国民栄誉賞」

    2018年5月松山青年会議所が実施している「松山市人間力大賞」を受賞されました。
    また国や地域を愛する想いや、社会への貢献度、影響度、独自性、継続性、将来性が顕著であり、活動実績が認められる【人間力】あふれる光り輝く傑出した若者を選ぶ、人間力大賞「青年版国民栄誉賞」の20名に選出されています。

まなびの窓口からの"おすすめポイント"

塾長紹介

2012年4月より学習塾アフェッティ開校。
現在「対話」と「自立学習」メインの学習塾2教室の経営を行う。

“未来を切り拓く29歳以下ニッポン代表”としてNHK(Eテレ)U29で特集される。また愛媛新聞ピントゼミナールゼミ長として「次代を生き抜くメッセージ」の連載や松山市自殺対策推進委員として政策提言、愛媛大学教育学部への出張講義、高校生を対象に死生観を育むワークショップ「つくろう、お墓プロジェクト」をおこなう。

★塾長インタビュー

塾には、「発達障害」「不登校」「いじめ」など生き辛さを抱えていたり、「起業家志望」「医学部志望」「進学校志望」など希望を抱えていたり、多様なバックグラウンドを持った子たちも来ます。

「生き辛さ」は行政にはたらきかけ、「希望」はロールモデルとなる人物の紹介やワークショップの開催で、中・高生のやりたいことの実現の手助けをしています。

「生き辛さ」が「希望」へ、「希望」が「現実」になるような場づくりを今後もつくっていきます。

 

 

 

まなびの窓口が相談に乗ります!まなびの窓口が独自取材を行い掲載しています。

「学習塾affetti(アフェッティ)について、もっと知りたい!!」にお応えします。

お子様に合っているかな?
体験授業はどうしたらいい?
入塾後、慣れるまで不安

学習塾affetti(アフェッティ)について詳しく知りたい方は、まなびの窓口まで(ラインメール相談無料)
様々な情報をお伝えいたします。

カウンセリングは、こちらをご覧ください→クリック

「学習塾affetti(アフェッティ)」への取材記事に戻る→クリック

 

こんな人にオススメ

  • 友達と深く狭く付き合う子
  • スマホやゲームと上手に付き合えていない子
  • 「変わっているね」と言われることが多い子
  • 学校に行くのが苦手な子
お申し込み特典
特典

まなびの窓口へお問合せ頂いた後
学習塾アフェッティへ入塾された方は
QUOカード1,000円プレゼント
(3か月以上の受講が条件)

特典を受ける条件をご確認ください。

無料体験授業
まなびの窓口にご相談ください。ライン無料相談もございます。

Q.どんな先生が指導してくれるの?
Q.自分に合っているの?
Q.詳しく知りたい!

体験授業&入塾への不安を解消いたします。

ピックアップ